BiSやらでんぱ組.incやら妄想キャリブレーションやら。
地下アイドルやらライブアイドルやら何がなんだかわかりません。

BiSとの出会い〜プー・ルイ卒業

どうも僕です。

2018年3月4日@両国国技館をもってプー・ルイさんがBiSを卒業し、一区切りついたところで僕とBiSについてざっとまとめてみました。興味がある方は是非どうぞ。

kintaro-japan.hatenablog.com

 

目次

 

BiSとの出会い 

地元ということもありロッキンには毎年参戦(未だに参戦の意味はわからない)していた。邦楽ロック、特にメロコアバンドが好きで、音楽はバンドが最強でそれ以外は興味全くないみたいな。だからロッキンにPerfumeが初めて出演した年なんかは、アイドルのせいで一つステージ埋まってバンド見れないからマジで出演やめてくれって思ってた。そんな中、2013年のロッキンは出演者がガラッと変わった。これまでアイドルの出演はPerfumeクラスだけだったが、この年は見ず知らずのアイドルが大量に流入してきた。
 
2013年ROCK IN JAPANタイムテーブル

f:id:kintaro_japan:20180225213540p:plain

f:id:kintaro_japan:20180225214248p:plain

f:id:kintaro_japan:20180225214643j:plain

 

当時は時間があったから出演する知らないアーティストについて一度は調べていた。そこで気になったのがBABYMETAL、でんぱ組.inc、BiSだった。

 

BiSを初めて見たのはおそらくこの動画だったと思う。衝撃的だった。ライブハウスでモッシュ、ダイブ、サーフ。そしてスク水。曲もバンドサウンドでスッと入ってくる気持ち良さ(だからこのときnerveは全然好きじゃなかった)。これでアイドルのフリフリの服着て大きなステージでニコニコ手を振ってるイメージが崩壊した。

 
BiS / 今揉めるアイドルBiS!! スク水LIVE DVDダイジェスト映像

 

www.youtube.com

初めてのBiS現場は、当時TOTALFAT推しで時間が近かったこともあり後ろの方でちょっとだけ見て移動。だからあんまり記憶がないのが正直なところ。でもこれがBiSとの出会いになりその後もネットでいろいろ調べることになった。

 


2013/08/30 Fly/BiS サンシャインシティ噴水広場


BiS研究員 nerve〜primal.階段ケチャ〜フリコピ階段 @トレッサ横浜


BiS nerver キャナルシティ博多

 

ここら辺の動画が自分にとっての「BiS現場」のイメージになってた。こんなの絶対に楽しいじゃん。って。それは2016年に再始動しても同じだった。このときのこの雰囲気がBiSなんだって。

 

2回目のBiS現場は、2014年4月26日ニコニコ超会議

まだこの頃は研究員の熱さがわかってなかったから、こんな狭いブースでこんなに暴れるのかよとビビってた。もちろん最後に著名な研究員さんが札束を会場にばら撒いたのが印象に残ってる。これを生で見て、BiS文化に触れて、感動した。どこに札束ばら撒くやつがいるんだよと。めちゃくちゃすぎる。最高。


BiS ニコニコ超会議2014 エイベックスステージ生中継 自己紹介


BiS ニコニコ超会議2014 エイベックスステージ生中継 ③


BiS ニコニコ超会議2014 エイベックスステージ生中継④

 

3回目の現場は2014年5月11日の「THE BiS WHO SOLD THE WORLD TOUR」@水戸ライトハウス

このライブのオープニングアクトがルイフロだったが全く興味がなかったため見なかった。旧BiSにおいて推しなんておらず(そもそもそんな言葉知らなかった)、ただBiSというグループが好きだった。BiSと研究員が作る世界を見たかった。


BiS - nerve (14.05.11「THE BiS WHO SOLD THE WORLD TOUR」@水戸ライトハウス)


BiS - Fly (14.05.11「THE BiS WHO SOLD THE WORLD TOUR」@水戸ライトハウス)

 

2014年7月8日BiS解散ライブ

もちろんBiSが好きだし、もうこれで最後ということで行きたい!という気持ちはあったけどプライベートな都合で結局行くことができなかった。これは今でも後悔している。あんな幸せそうな横浜アリーナの動画見たらね。

 


BiS / フリーライブ&演説 「最後のお願い」@新宿ステーションスクエア

プールイ(12:46〜)

新宿ステーションスクエアにお集まりの皆さま。どうも新生アイドル研究会BiSでございます。はい、プー・ルイです。イェーイ。ありがとうございます。ちょっとね、6人目ということでね、ほとんど言うこと全部言われちゃったんですけども、7月8日に横浜アリーナで解散ライブします。チケットがあと1万枚も余っています。ここにいる方は全員買ってくれてますよね?では後ろのほうとか、そっち歩いてる皆さま。多分BiSのことを全く知らない方もたくさんいると思うんですよ。そういう方たちにも最後でいいので、最後一度だけでいいのでBiSを見てほしいと思います。私たちがデビューしたとき本当にブスでダンスもできない、歌もできない。そんな状況でデビューしました。アイドルオタクの方たちからもたくさんたたかれました。でも世界を変えたいって歌いました。それがちょっと無理そうです。だけど横浜アリーナ、少しでもたくさんの人が来てくれたら、その人たちが『BiSすごかったよ』っていっぱい言ってくれたらBiSは終わった後に伝説になれるかもしれないです。なので皆さん是非BiSを終わらせないためにも7月8日、横浜アリーナ遊びにきてください。よろしくお願いします。ありがとうございます。 それに1万枚も余っていると7月8日以降、私たちは職を失うだけではなく家も純血も失ってしまう可能性もあるわけですよ。23歳やそこらの女の子が日本でそんなことになっていいのか!?だろ?かわいそうだろ?だろだろ?だから皆さん1枚でもいいので1枚でも多くチケット買ってください。よろしくお願いします!」

 

少なくとも僕はBiSに出会って世界が変わりました。

 

 

LUI FRONTiC 赤羽JAPAN

BiSが解散してからは特にBiSメンバーの動向を気にすることはなかった。というより、単純に情報がなかった。なぜなら、きんたろう氏は2015年8月12日にツイッターを登録したから。それまではHPでライブの情報を確認してた。今思えば凄い。元々ツイッターにはうぇいうぇいなイメージがあって煩わしく思ってたが、アイドルの情報はツイッターしかないと周りからの勧めもありやっと登録。それからは手当たり次第知ってるアイドルをフォローし、そこでたまたまプールイが無料ライブやるから来て!と宣伝していた。時間もあるし無銭ならと思い行く事に。

ちなみに見たライブは、新宿marble恵比寿リキッドルーム、HEAVEN'S ROCK宇都宮、女川町復幸祭2016、水戸sonic、下北沢club Queの合計6回。

これが「ルイフロ」を入れた一番初めのツイートです。

このライブは、ライブツアーの一部がいろいろと事情があり公演中止になった代わりの公演みたいなものだった。正直全然期待してなかった。曲もほとんどわからないし、プールイに大した思いもないわけだから。でも結果的にこの日のライブに行かなかったら再結成BiSを楽しむことはできなかったと思うぐらい良いライブだった。そんな思いもあり次に予定されてるリキッドルームのチケットなんてもちろん買うつもりはなかったけど買ってしまった。サイン付きチケットなので今でも大事に保管してます。

kintaro-japan.hatenablog.com


アイドルを引退して始めたバンド。これについて僕はとても好意的に捉えてた。アイドルは若いうちしかできないのでいつか引退することになる。「みんなの前で歌いたい」を今後も継続するならアイドルよりもバンドとして活動する方が長生きできると。だから他のメンバーがアイドルとして再出発するなかバンドとして活動を始めたプールイはやっぱ違うなと思ってたし、その生き様にカッコ良さを感じてた。

 

 

新生BiS始動

新生BiS初現場2016年9月24日@ JAM EXPO 2016から2018年3月4日@両国国技館までこのブログがすべてです。BiSのライブを見たらブログを書こうと決めました。今後BiSに出会った人たちがBiSのこれまでの活動に興味もったとき、少しでも参考になればと思い記録してきました。これが僕なりの研究報告です。

プールイさんと初めてチェキを撮ったのが@ JAM EXPO 2016です。チェキを撮ることに慣れてないし、なんで話したいこともないのにって思ってましたが、この時はとりあえず応援してますって伝えたかった気がします。(ガッツポーズがチェキ童貞感丸出しで恥ずかしいですね。)

BiSが再始動するということで、またあの2014年のワクワクする日がくるのかと楽しみにしてました。確かに再始動して間もない頃は当時のファンの雰囲気でそれっぽい雰囲気になってました。あくまでもそれっぽく。

でも時代の流れには逆らえず、その流れに合うようBiSは変わっていったのだと思います。時代に歯向かって淘汰されたんじゃせっかく合格したメンバーも報われませんからね。メンバーを長生きさせるためにはそれが最善の方法だったのかもしれない。つまり、まだまだ上に登っていく覚悟があると。

 ーーーーー

「2018年3月4日、私、プー・ルイはBiSを卒業します。再結成したばっかりのときは、みんなアイドル初心者で、私しか教える人がいなくて「これはどうしたもんか」ってすごく悩んだりもしました。ゴ・ジーラは感情が無かったし、キカは良い奴だけど不器用すぎる人だし、アヤは美人だけど残念だし、ペリは途轍もなく生意気だし、パンはすぐ泣くし、ももは最初から可愛かったけど、でも「おはようございます」も言えなかったもんね。でも今はそんなの感じないくらい、みんな頼もしくなりました。そうやってみんなが成長して、進化していく中で……私だけの時間が止まったままで、私だけが2014年に取り残されていました。みんながこんなに頼もしく変われたんだから、私もBiSという……愛しい呪いを断ち切らないといけません。世界は変えられなかったけど、BiSを作って、私の世界は変わりました。BiSはこれからも姿形を変えて、どんどん続いていきます。そうして続いていった先で、もっともっと面白い未来を見せてくれると信じています。

 ゼロから始まったアイドル研究会。「アイドルになりたい」という私のただのワガママで始まったBiS。今日はこんなにたくさんの人が来てくれていて、本当に嬉しいです。ありがとうございます。何者でもない私をこんな風なアイドルにしてくれたのは、研究員のみんなです。本当にありがとうございます。BiSは私の人生の一番の汚点であり、一番の誇りです。今日はBiSと私の戦いに自分の手で決着をつけてやろうと思います。止まってしまった時間を……進めます! BiSと私のはじまりの曲「BiS」」

*引用:billboard JAPAN, BiS「止まってしまった時間を……進めます!」プー・ルイ卒業で呪縛の物語終焉……WACK(BiS/BiSH/ギャンパレ/EMPiRE)新フェーズへ

ーーーーー

プー・ルイが卒業した後もBiSは続くわけだし、新体制のBiSはこれからファンを楽しませてくれる。もっともっとファンも増えていくと思う。実際に若いファンが増えてきてる。奇抜に行かず、カッコ良い楽曲をカッコ良く歌う。そんな王道もいいじゃないですか。今の時代に適応して活動を継続することは素晴らしいこと。だった続けていくほうが正義なんだから。

 

ってな感じが僕とBiSです。(でした。じゃないです。現在進行形ですから)

一言で表せば「研究員Forever」です。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

以上

3/4 BiS@両国国技館(プー・ルイ卒業)

 

【セトリ】

01. BiSBiS
02. Give me your love 全部
03. nerve
04. My Ixxx
05. レリビ
06. CHANGE the WORLD
07. IDOL
08. SOCiALiSM
09. 太陽のじゅもん
10. ロミオの心臓
11. NOT the END
12. Never starting song
13. SAY YES
14. I can't say NO!!!!!!!
15. 明日が来るなら
16. NOT SPECiAL
17. Human after all
18. primal.
19. gives.
20. BiS
<アンコール>
21. WHOLE LOTTA LOVE

 

f:id:kintaro_japan:20180310215054j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215140j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215205j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215228j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215254j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215320j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215346j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215409j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215432j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215455j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215515j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215538j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215559j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215621j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215644j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215709j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215735j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215758j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215826j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215849j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215911j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310215933j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220019j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220041j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220102j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220124j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220147j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220209j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220236j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220305j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220329j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220354j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220416j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220438j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220459j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220519j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220541j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220605j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220627j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220650j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220718j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220741j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220807j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220829j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220858j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220923j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310220949j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221009j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221030j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221056j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221123j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221152j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221216j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221236j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221259j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221322j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221349j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221413j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221438j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221506j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221528j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221549j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221636j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221659j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221727j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221752j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221819j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221848j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221909j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221930j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310221951j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222016j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222041j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222101j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222122j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222144j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222224j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222246j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222312j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222335j:plainf:id:kintaro_japan:20180310222422j:plain

f:id:kintaro_japan:20180310222358j:plain

 

以上

2/11 BiS@ATi郡山リリースイベント

 

【セトリ】

  1. BiSBiS
  2. CHANGE the WORLD
  3. YELL!!
  4. Did not
  5. I can’t say NO!!!!!!!
  6. SOCiALiSM

 

f:id:kintaro_japan:20180212224910j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212224943j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212225013j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212225041j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212225108j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212225139j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212225216j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231059j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231121j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231142j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231204j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231236j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231258j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231325j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231349j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231410j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231437j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231500j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231525j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231552j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231615j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231639j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231705j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231729j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231806j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231828j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231853j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231915j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212231939j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232003j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232026j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232050j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232113j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232134j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232154j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232218j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232249j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232313j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232334j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232400j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232427j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232454j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232516j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232538j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232559j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232622j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232642j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232723j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232751j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232816j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232840j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232905j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232924j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212232947j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233010j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233032j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233052j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233116j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233138j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233201j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233223j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233252j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233314j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233341j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233405j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233442j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233504j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233525j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233547j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233608j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233635j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233706j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212233727j:plain

f:id:kintaro_japan:20180212234643j:plain

 

 

以上

11/12 GANG PARADE@渋谷かくれんぼ

f:id:kintaro_japan:20171113000512j:plain

 

今日は全然メンバー見つからなくて、COCO壱番屋(ギャンパレの看板があるところ)の前にいれば誰かしらは来るでしょ!という甘えで待ってましたが、結局既に見つけたキャンマイしか来ず、そこから甘えを捨てて17:30からラスト30分でアヤプリを探しに向かうことに。ふざけながらラスト10分で見つけるとか言ってたら最後の最後に本当に見つけて奇跡でした。(ノルマ3人達成!)

 

めぽちゃんさん、まーみんさん今日は1日ありがとうございました。

 

以上

11/3 BiS, GANG PARADE@仙台 CLUB JUNK BOX 「HELL!! CLASH!! BREAK!! TOUR」

f:id:kintaro_japan:20171105182626j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105182648j:plain

16時開場だと思い仙台を観光してたら、ツイッターで今日は開演早いだの、もう現場に着いただのツイートされてて新ためて確認したら14時開場で焦って仙台の街を駆け巡りました。仙台県庁周辺でお祭りが開催されていて、駐車場がどこも満車だったのが痛かった。ライブハウスツアーでこんなに開場早いの初めてでは。

そんなこともありましたが、13:50分に現場到着

 

以下、セトリ提供ありがとうございます。

【BiSセトリ】

  1. nerve
  2. CHANGE the WORLD
  3. パプリカ
  4. Never Starting Song
  5. Fly
  6. I can't say NO!!!!!!!
  7. ロミオの心臓
  8. gives
  9. SOCiALiSM
  10. BiSBiS

 

【GANG PARADEセトリ】 

  1. Beyond the Mountain
  2. QUEEN OF POP
  3. pretty pretty good
  4. FOUL
  5. sugar
  6. Barely Last
  7. don't forget me not
  8. Happy Lucky Kirakira Lucky
  9. Plastic 2 Mercy

 

f:id:kintaro_japan:20171105114000j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105114102j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105114157j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105185528j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105114319j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105114347j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105185704j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105185753j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105185924j:plain

 

f:id:kintaro_japan:20171105115116j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115136j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105190032j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115215j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105190150j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105190242j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115400j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115452j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115615j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105190437j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115746j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115820j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115854j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115927j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105115958j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105120036j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105120107j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105120319j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105190613j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105190656j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105120459j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105120531j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105191634j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105120637j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105191908j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105120743j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105120816j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105192109j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105192156j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105192248j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121035j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121117j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121205j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105192414j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121343j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121424j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105192536j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121536j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121618j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121712j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121757j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105121940j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122017j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122127j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122200j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122247j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122327j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122402j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105192824j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122529j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122616j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105193013j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122742j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122820j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105122851j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105123004j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105193158j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105193257j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105123140j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105123221j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105123302j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105193543j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105193727j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105123603j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105193922j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105194110j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105123816j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105124302j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105124406j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105124440j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105124526j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105124612j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105124704j:plain

 

f:id:kintaro_japan:20171105124929j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105125028j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105125123j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105125205j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105194350j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105194433j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105194518j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105194558j:plain

f:id:kintaro_japan:20171105194649j:plain

 

ライブ後にギャンパレのアルバムの予約表を書いてたら「BiS完売です!」の声が。焦るが時既に遅し。まあそういうこともあるかと思ってたら、複数枚買いしてた方からBiSのCDを2枚施してもらえて急遽プールイチェキに参加できることに。本当にいつも感謝させられてばかりです。ありがとうございます。

 

ギャンパレの2チェキはアヤプリへ。意識の高さをアピールしようと個別チェキの鍵開けしようと待機してたのに、どこからか一人湧いてきて2番目に(鍵開けに特別な思いはありません)。5/4のギュウ農フェス以来なので約半年ぶりの接触だから認知切れてないかなと思いつつ順番を待ち、

初接触が10/22の虹コンハロウィン、それから約1年になりました。気が付いたらギャンパレにいます。本当に何が起こるかわかりません。

 

BiSの2チェキはスタッフさんの人数の都合で、プールイとももらんどを交互に撮るシステムになってて、ももらんどを撮ってるときに目の前のプールイからレスをもらえるという良心システムでした。

 

ライブ後は反省会へ

通風じゃなく痛風ですね。

牡蠣、あんこう、白子どれも美味すぎました。

4時間ぐらい飲んでたけどあっという間でした。

#インスタ風

#めぽちゃんさん3姉妹登場 #香川のイケメン #ぷーらぁをひし形で表した時の最底辺 #できる子推し #ユアちゃんとヤママチは応援できる #みぃさんの5000円芸 #有名研究員アカ消失 #ザ・ノンフィクション界隈 #大家族と言えばやっぱ石田家 #フラガ爆ハン北関東論争 etc...

僕は”研究員さん研究員”なのでワイドショーの芸能人ニュースより何倍もおもしろい。

 

今回の仙台ツアーは行く前から、大ラーメン食べ残し問題で話題になった仙台二郎さんに行こうと決めてました。

 

以上

10/6 BiS@赤坂BLITZ 「IDOL is DEAD」

ペリ・ウブの体調不良により10/6に延期されたBiSの赤坂BLITZ公演

kintaro-japan.hatenablog.com

 

ペリ・ウブが復活し7人で立つ赤坂BLITZだったはずが、9/15 DiET or DiE episode 7でプー・ルイが目標体重を達成できず活動休止となる。 そのダイエットの件が研究員のみならず、一般層にまで波及し、まとめサイトやHUFFPOSTに取り扱われるほどにバズった。

 

www.huffingtonpost.jp

 

この世間の反応を見てすぐにDiET or DiE episode 7の動画は削除された。

9/26に社長から研究員に向けてDL指示があり、DLファイルにはプールイとの2ショット、「BEST FRiEND」mp3と歌詞が保存されていた。企画失敗からプー・ルイはツイートをすることはなかったので久しぶりの生存確認になった。

f:id:kintaro_japan:20171008001657j:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BEST FRiEND

by プー・ルイと淳之介

 

EVERYBODY研究員 お騒がせすみませんです!

一般の方々貴重なご意見

ネット見て顔面蒼白 すぐ話合い

不快な気分 本当すみませんでした

 

考えられる機会をありがとう!

強く受け止めて姿勢正す

このまま辞めたらマジでダサいし

固まった二人の絆強いです

ここで終わりには

しないです

ここからどうするのか 見ていてね

この目はギラギラと

特にハフポスト!

拡散ありがとう!

こちらは音楽で音楽で伝えていく

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

そんなゴタゴタもあったが、結局いつ活動再開するかについては明言されなかった。そして迎える10/6赤坂BLITZ、こんな機会はこの先ないから見ておこうという好奇心で現場へ向かった。もちろんプー・ルイ不在でライブは始まる。初めて見るプー・ルイ不在のライブは不思議だった。聞いたことある曲をコピーする知らないグループを見てるかのようだった。自分にとってのBiSはプー・ルイなんだと実感した。

 

5曲目のパプリカが始まったタイミングでカミヤサキが2階席にいたプー・ルイをステージに来るよう煽る。そしてステージに降りてきたプー・ルイは5曲連続のパプリカでスクワットをし、曲終わりに社長登場。

カミヤサキを筆頭にBiSメンバーがプー・ルイと一緒にライブがしたいとお願いする。社長もダメとは言わず、その流れで7人でのライブに突入。

この一連の流れ、人によっては茶番と思うかもしれないが、そんな演出を含めてBiSらしさだと勝手に理解している。否定しても自分にとって良いことはない。プロレスを見てあーだこーだ言う人はいない。ただ目の前で起こるエンターテイメントを純粋に楽しむ、それに尽きる。

 

この日はロミオの心臓やtwisted grungeなど久々に見れた。新生BiSにとってgivesがアンセムの風潮あるが、ロミオの心臓の方が何倍も心に響く(人それぞれだからどうだっていい話)。

 

【セットリスト】

  1. SOCiALiSM
  2. CHANGE the WORLD
  3. ぎぶみあちょこれいと
  4. Never Starting Song
  5. パプリカ
  6. パプリカ
  7. パプリカ
  8. パプリカ
  9. パプリカ
  10. I can't say NO!!!!!!!
  11. Give me your love 全部
  12. nerve
  13. My Ixxxx
  14. NOT the END
  15. IDOL
  16. ロミオの心臓
  17. Happy Birthday
  18. twisted grunge
  19. Fly
  20. gives
  21. BiSBiS
  22. primal.
  23. レリビ

 

前々からペリたんさんがBiSの中心にいるんだなと思ってた。この日はより強く感じた。今後のBiSを引張って行く存在になる子だろうから頼もしい。

f:id:kintaro_japan:20171007190404j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007190442j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007190517j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007190558j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007190642j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007190720j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007190821j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007190858j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007190931j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007191010j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007191057j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007191137j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007191216j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007191301j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007191339j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007214703j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007214746j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007215019j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007215059j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007215152j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007215235j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007215322j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007215405j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007215455j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007215547j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007222906j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007222959j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223053j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223129j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223207j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223256j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223337j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223416j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223457j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223535j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223615j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223703j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223751j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007223840j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007224535j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007224620j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007224710j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007224756j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007224845j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007224935j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225026j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225116j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225310j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225353j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225435j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225529j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225619j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225659j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225744j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007225929j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007230155j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007230332j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007230418j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007230548j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007230634j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007230758j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007230839j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007230921j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231207j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231246j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231323j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231356j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231438j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231515j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231605j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231648j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231733j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231605j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007231913j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007232000j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007232045j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007232134j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007232224j:plain

f:id:kintaro_japan:20171007232304j:plain

 

終演後は終電まであまり時間もなかったため特典会参加は諦めることに(8/6も同じ展開だったの学習した)。現場初接触のフォロワーさんとお話ししたり、久しぶりにおまいつぷーらぁさんたちにも会えて楽しかったです。また次の現場でもよろしくお願いいたします。

 

では。

8/20 プー・ルイ生誕企画2017

8/20はBiSのプー・ルイ18歳の誕生日

↓昨年は生誕企画直前にお誘いを受けて急遽参加↓

kintaro-japan.hatenablog.com

 

今年は生誕企画のLINEグループに参加し、生誕企画当日までの準備進捗状況が見られた。LINEでは企画内容についてあれこれ議論し、現場ではメッセージ集め。とにかく

”アイドルの生誕企画は忙しい”

 これが率直な感想。

 

 元々8/20に新曲のリリイベがイオンモール幕張新都心で予定されており、その日に生誕企画を予定していたが、ペリ・ウブの体調不良により8/20までBiSの活動が中止されると発表された。それに伴い、側近でライブが予定されていた8/26 BiS vs LSN@大阪となった。東京開催予定が大阪になってもさらっと対応してしまうヲタクの行動力は素晴らしい。

今回最も驚いたのは、よく生誕現場で配られる「○○の曲でサイリウムを一斉点灯してください!」というビラについて。これまで、事前に運営に当日のセトリを確認して決めてると思っていた。でも実際はみんなの勘で、「この曲がよくない?」、「いやこの曲はやらないかもしれないからこの曲!」、「これは絶対やるからこれがいい!」、「もしやらなかったら?」、「誰かが点灯させたら後が続くんじゃない?」など。おもしろい。

 

企画内容 

  • スタンドフラワー
  • フリーペーパー
  • 生誕オリジナルTシャツ
  • ステッカー
  • のぼり旗
  • モザイクアート
  • メッセージフォトブック
  • 優勝旗

f:id:kintaro_japan:20170829230321j:plain

f:id:kintaro_japan:20170829230148j:plain

f:id:kintaro_japan:20170829230410j:plain

 

f:id:kintaro_japan:20170829230154j:plain

f:id:kintaro_japan:20170829230231j:plain

f:id:kintaro_japan:20170829230215j:plain

f:id:kintaro_japan:20170829230208j:plain

f:id:kintaro_japan:20170829230223j:plain

凄い!凄い!こんなにたくさん!あれこれやろうと決めると誰かしらがその筋とパイプがある。生誕企画の主要メンバーの人数を考えると一人当たりどれだけ働いたんだ!と。

 

最後に 

生誕企画のメンバーの皆様本当にお疲れ様でした。

皆様のおかげで今年もプー・ルイの最高の笑顔が見れて幸せです。

f:id:kintaro_japan:20170829230245j:plain

 

以上

8/6 BiSH, GANG PARADE@赤坂BLITZ 「SORRY!! NEXT BiS ONEMAN is 10.6!!」

 今回予定されていたBiSのワンマンライブ「IDOL is DEAD」は、ペリ・ウブの体調不良により10/4(金)に延期することが発表された。内容は以下のとおり。

・8/6はBiSの代わりにBiSH、GANG PARADEがライブを行う。 

・同チケットで10/4のBiSの延期公演に入場できる。

・もちろんチケットの払い戻しを行う。

 

 

 

この件で思い出すのは、2017年のライブツアーでの振替公演の対応が神対応(こう表現すると安っぽくなるから個人的には使わないようにしている)だったと話題になったGLAYのこと。4/25石川県金沢市公演は、JIROが体調不良によりライブを欠席するがJIRO不在でもライブを行うというもの(GLAY史上初らしい)。

・4/25はJIRO抜きでライブを行う。

・同チケットで5/24の振替公演に入場できる。

・チケットの払い戻しを行う。

この対応を発表した後、ツイッターでは「GLAY神対応」というニュースになっていた。フルメンバーではないにしても、実質1公演は無料ということだからそう騒がれたのも納得できる。

 

BiSの公演延期についてもペリ・ウブ抜きでライブをやらなかったという点では違うが、その代わりとして、アイドル界で快進撃を続けるBiSHを代役に立てたのは神対応ではないか。

そんなこともあって、ライブ前のツイッターではBiSH、GANG PARADEを見たいファンが「チケットを無料で貸してください」というツイートが目立った。(まぁ気持ちはわかる)

 

 

【GANG PARADE セットリスト】

1.Plastic 2 Mercy

2.ペニンシュラ

3.Barely Last

4.FOUL

5.Happy Lucky Kirakira Lucky 

6.3rd FLOOR BOYFRIEND

7.QUEEN OF POP

8.WINTER SONG

9.pretty pretty good

10.Beyond the Mountain

 

【BiSH セットリスト】

1.プロミスザスター

2.GiANT KiLLERS

3.ファーストキッチンライフ

4.DA DA DANCE!!

5.MONSTERS

6.OTNK

7.本当本気

8.ALL YOU NEED IS LOVE

9.BiSH-星が瞬く夜に-

10.beautifulさ

 

【GANG PARADE】

f:id:kintaro_japan:20170807220838j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807221053j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807221151j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807221244j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807221340j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807221450j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807221801j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807222020j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807222131j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807222237j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807222344j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807222447j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807222656j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807222955j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807223109j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807223210j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807223410j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807223514j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807223613j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807223707j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807223800j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807223854j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807223958j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807224056j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807224146j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807224240j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807224603j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807224704j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807224758j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807224900j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807225006j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807225102j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807225143j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807225239j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807225339j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807225955j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807230050j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807230150j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807230240j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807230333j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807230436j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807230535j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807230628j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807230723j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807232059j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807232206j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807232310j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807232415j:plain

 

【BiSH】

f:id:kintaro_japan:20170807232521j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807232735j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807233301j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807233544j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807234445j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807234807j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807235139j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807235517j:plain

f:id:kintaro_japan:20170807235859j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808000201j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808000753j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808001103j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808001652j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808002302j:plain 

f:id:kintaro_japan:20170808002615j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808002914j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808003212j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808003454j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808003807j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808004036j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808004640j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808004724j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808004803j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808004928j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005009j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005055j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005145j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005249j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005357j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005503j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005552j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005755j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005854j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808005957j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808010305j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808010407j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808010522j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808010626j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808010738j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808010847j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808010947j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808011045j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808011154j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808011303j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808214017j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808011506j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808011609j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808011716j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808011812j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808011928j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808012031j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808012135j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808012323j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808012423j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808012519j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808012655j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808012802j:plainf:id:kintaro_japan:20170808004244j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808012901j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808012959j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808013100j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808013207j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808013310j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808204122j:plain

 

【 BiS】

f:id:kintaro_japan:20170808204212j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808204318j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808204404j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808204452j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808204533j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808204633j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808204717j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808204754j:plain

f:id:kintaro_japan:20170808204834j:plain

 

【GANG PARADE】

アヤプリとカミヤサキのレンタルトレード期間が無期限となることが発表された。まぁWACKだと想定の範囲内かと。BiSとのツーマンライブも発表されたため、今年はギャンパレを見る機会が増えそう。

(予習したいので最新のアルバム複数持ってる方は是非施してください。)

 

【BiSH】

BiSHは、@JAM EXPO 2016で遠くからちらっと見たことがある程度なので、しっかりと見るのは初めてだった。

「こりゃ売れるわ」が率直な感想。

もちろん売れているという事実、会場の雰囲気(本当にBiSのライブ見ようと思っていた人たちなの?と思うぐらいにフリコピ、コールがバッチリ決まっていた。)がそう感じさせるところもあった。

最も印象に残ったのが、セントチヒロ・チッチの表情の豊かさ。

気が付いたらチッチばかり追いかけてた。素晴らしい。

(あと性格が悪そうなところが非常に魅力的)

 

BiSが解散し、「BiSの二番煎じ」といって結成されたBiSH。そのストーリーにいろいろ思うことがあり、(柔軟性が乏しい性格だから)デビューからずっと好きになれないBiSH。これからも好きになれそうな気がしないBiSH。でも、本当に「売れちゃう」アイドルグループだと思う。

 

ライブ終了後にBiSの特典会があり、会場外に整列するも長蛇の列。20時過ぎから全握、集合チェキと少しずつ進むも、21時を過ぎても個別チェキが始まらない。帰りの時間ギリギリまで粘ったが個別チェキが始まらなかったため、チェキを代行して帰路につく。(パン、もも、チェキは22時に撮り終わったのでしょうか。)

 

以上

7/17 BiS@石巻BLUE RESISTANCE 「BAD SOCiAL TOUR」

BiS全国ツアー東北2DAYSは、7/16の仙台CLUB JUNKBOXに引き続き、7/17は石巻BLUE RESISTANCEへ

kintaro-japan.hatenablog.com

 

昨夜の反省会の後ホテルに着いてから何やかんやで寝たのは2時ごろ。それでも朝はすっきり起きれるから恵まれた体質だと思う。朝風呂に入ってから10:00ごろに仙台駅で、はりらんどさん、o川さん、みぃさんをきんたろうカーでピックアップし、いざ石巻へ。

 

道中、警察が物陰に隠れて違反車の取り締まりをやってるのを見ながら「警察の点数稼ぎ期間なんだね」とか呑気に話してたときが俺なりのブルーレジスタンスの始まりだったのかもしれない(以下略)。

 

そんなこんなでいろいろありましたが、無事にお昼ご飯を予定していた石巻 島料理 友福丸さんへ11:20ごろ到着。友福丸さんは11:30 開店なので鍵開け確実と思ったが、すでに意識の高い友福丸ヲタが3組ほど待機してた。田舎のお値段高めの店で開店前に列を作るのは珍しい。どれも美味しそうなので一番上に書かれてるオススメしてそうな生うにぶっかけめしを注文。

美味い。美味いんだ。でもこんなにうにがあると、うにのありがたさが半減してしまう。海鮮丼1位の七福丼はバランスよく具材が盛られてるので生粋のうに好き以外はこれが良いかもしれない。

七幅丼.jpg

(友福丸HPから引用)

 

高級うに丼をo川さんにご馳走になってしまい感謝の気持ちでいっぱい。

 

友福丸さんから10分もかからず石巻BLUE RESISTANCEに到着。BLUE RESISTANCEは、「東北ライブハウス大作戦」の関係者による支援、協力でオープンした東北大震災に対する思いの詰まったライブハウスらしい。フロアの壁にはギッシリと有名アーティストのサインが飾られていて、好きなアーティストをついつい探してしまう。キャパは250。

f:id:kintaro_japan:20170719194131j:plain

f:id:kintaro_japan:20170719194136j:plain

f:id:kintaro_japan:20170719194138j:plain

一般チケで50以内だから東京のライブに行くより全然お得!!!

(ライブ中は最後方にいます。)

 

開場まで1時間ほど余裕があったのでライブハウスの近くで時間を潰すことに。

適当に歩いてて見つけた喫茶店「加非館」に潜入。

昔ながらのザ・喫茶店という感じ。

「石巻 加非館」の画像検索結果

店に入るとお客さんは一人だけ。

店員のマダムとお客さんは一人だけ。

その一人がまさかの顔が真っ赤になったぜん・ルイさん(笑)さすが全国ツアリストはイケてる店を知っている。

そんな最高にイケてる喫茶店でマダムと雑談しながらダラダラと開場を待った。マダム曰くブルーレジスタンスはブルレジと呼ぶらしい。

 

【セットリスト】

01. nerve
02. パプリカ
03. Give me your love全部
04. My Ixxx
05. 太陽のじゅもん
06. Human after all
07. IDOL
08. ロミオの心臓
09. ぎぶみあちょこれいと
10. BiS
11. primal.
12. Never Starting Song
13. SAY YES
14. Not Special
15. NOT the END
16. gives
17. CHANGE the WORLD
18. BiSBiS
en1. NAKODUB
en2. SOCiALiSM
en3.レリビ

 

ブルレジはステージが低くてあまり写真撮れないけど、フロアが横に広くて空調の効きが良いから写真撮らなきゃ推せるライブハウス。

f:id:kintaro_japan:20170718212241j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718212436j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718212649j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718212908j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718213151j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718213429j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718214124j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718214502j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718214842j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718215156j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718215446j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718220338j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718220457j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718220616j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718220748j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718220910j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718221042j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718221453j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718221607j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718221721j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718222114j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718222243j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718222352j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718222511j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718222628j:plain

MCはゴ・ジーラさん。

自分の生き方、音楽との出会い、音楽に対する思いを語った。

小声での「レリビ」にはゾクゾクした。

f:id:kintaro_japan:20170718222738j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718222852j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718223006j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718223116j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718223333j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718223444j:plain

 

 

ルナパンとの2回目の接触で、いきなり「覚えてる?」って誰も得しない最低なポタク芸を披露。これからメロメロ界隈では「しょうま」として生きます!(ポジティブ

 

 

本当にありがとうございました。

(次はおそらく赤坂BLITZ

 

以上

7/16 BiS@仙台CLUB JUNKBOX 「BAD SOCiAL TOUR」

新メンバーのお披露目ライブとなった5/30恵比寿LIQUIDROOM公演はチケットを確保して行く気満々だったが急な仕事で残念ながら断念

kintaro-japan.hatenablog.com

 

ということもあり、今回は待ちに待った新メンバー生拝見ライブ。

仙台CLUB JUNKBOXは2回目で2月以来。 

kintaro-japan.hatenablog.com

 

人生で宮城に訪れたのは全7回(学生時代1回、でんぱ組1回、ルイフロ1回、BiS4回)

ここ2年以内に6回も宮城に行くような人生になるとは3年前には思いもしない。人生は本当に何があるかわからない。

 

テレビでサンドイッチマンさんが紹介していた村上屋餅店@仙台のづんだ餅を食べようと決めていたので仙台に着くやいなや駆け込んだ。店内が狭いため3組ぐらい並んでいた。

ずんだじゃなくてづんだ。

これまでずんだのお菓子はいくつか食べたことあるけど、それらとは全然違く驚いた。これは人にお勧めするレベルでうまい。

 

 

カメコおじさんだから皆様の邪魔にならないよう後方に陣取るのでジャンクボックスの中央に柱がある構造はありがたい。

 

【セットリスト】

01. nerve
02. パプリカ
03. Give me your love全部
04. My Ixxx
05. 太陽のじゅもん
06. Human after all
07. IDOL
08. ロミオの心臓
09. ぎぶみあちょこれいと
10. BiS
11. primal.
12. Never Starting Song
13. SAY YES
14. Not Special
15. NOT the END
16. gives
17. CHANGE the WORLD
18. BiSBiS
en1. NAKODUB
en2. SOCiALiSM
en3.レリビ

 

この日はももらんど生誕企画もあり入場時にビラとサイリウムを配ってた。生誕委員の関係者様お疲れさまでした。

f:id:kintaro_japan:20170719003128j:plain

 

 

最初の3枚の写真から伝わる現場の雰囲気好きすぎる。

f:id:kintaro_japan:20170718193950j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718194128j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718194320j:plain

f:id:kintaro_japan:20170719001220j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718194624j:plain

f:id:kintaro_japan:20170719001342j:plain

f:id:kintaro_japan:20170719001507j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718195329j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718195424j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718195527j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718195628j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718195939j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718200050j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718200142j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718200251j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718200349j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718200601j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718200659j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718200802j:plain

f:id:kintaro_japan:20170719001722j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718201108j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718201304j:plain

f:id:kintaro_japan:20170719001701j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718202444j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718202610j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718202702j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718202755j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718202933j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718203120j:plain

f:id:kintaro_japan:20170719001738j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718203355j:plain

ここで、ももらんど生誕企画が発動、BiSBiSで「ピンクのキラキラ」が会場を染めた。サイリウム折るの久しぶりで若干緊張した。

 

MCはキカ・フロント・フロンタール

BiSに入る前から現在に至るまでのBiSに対する思いやBiSでの立ち位置などについて複雑な思いを語り研究員の心に残る内容だった。

f:id:kintaro_japan:20170718203500j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718203559j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718203700j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718204011j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718204111j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718204209j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718204400j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718232555j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718232644j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718204639j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718204730j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718204832j:plain

f:id:kintaro_japan:20170719002055j:plain

f:id:kintaro_japan:20170718205030j:plain

 

まじ顔近くて照れた。中学生男子かよと思うぐらい。プールさんのもっと近寄らなくていいの?は反則。\やっぱルイだなー/

 

チェキ撮る前にルナパンはおじさんには塩対応説を聞いてたけど全然そんなことなく良い子だなと思った。

 

ライブ後は研究員さんたちの反省会に参加させていただくことに。

f:id:kintaro_japan:20170719004109j:plain

(横の席にいた大学サークル飲みの男女がキャッキャしてたの卑猥だった。)

こういうネットワークを広げる活動は今後のことを考えると非常に重要だと思う。

(横の席にいた大学サークル飲みの男女がキャッキャしてたの卑猥だった。

さらっと16名程度集まって飲み会やるヲタクの行動力はいつも凄いと思ってしまう。

 

2次会はぷーらぁのぷーらぁによるぷーらぁのための反省会

とても深すぎて伝わらないような実は浅い話をしてたような気がする。

シャンディーガフというシャレオツな飲み物を初体験。

ぜん・ルイさんがVersus世代というのはこの旅での驚きの一つ。若い。

ヲタクと話すと大抵ヲタクの話になるけど、ぷーらぁの話で話題に上がるひかりちゃんの存在はぷーらぁのエースだなと思う。

 

あっという間に12時過ぎて翌日もあるので解散。

はりらんどさんが卑猥な「きんたろう」ではなく健全な「漫画喫茶」に入るところを見届けました。

僕は「とぽす仙台駅西口」で宿泊。カプセルだけど綺麗で2500円だから文句なし。

 

#きんたろうカメラ を採用いただきありがとうございました。

 

7/17(月)石巻BLUE RESISTANCEへ続く

 

以上

6/20 バンドじゃないもん!@club SONIC mito 「DA-DA-DASH TOUR 2017」

久しぶりのアイドル現場はバンもん!さんの全国ツアー@水戸公演

前回、バンもん!さんを見たのは「バンドじゃないも!全国ツアー2016〜てっぺん目指そうぜ!武者修行編〜」3/20(日) @club SONIC mitoなので約1年ぶり。

 

仕事が終わってからその足で現場に行けるって幸せ

f:id:kintaro_japan:20170622000939j:plainf:id:kintaro_japan:20170622000909j:plain

ライブ見れたらいいな程度に思っていたので、特に整理番号を気にしてなかった。直前にセブンで発券したら結構前の番号だったから焦って現場に行くも既に入場始まっててあまり前に行けず。もう少し早く現場に行けば良かったと後悔。

f:id:kintaro_japan:20170622000857j:plain

f:id:kintaro_japan:20170622000956j:plain

f:id:kintaro_japan:20170622000922j:plain

ちゃんもも◎さんは残念ながら欠席。

 

 【セトリ】

.METAMORIZER

.君はヒーロー

.夏のOh!バイブス

.パヒパヒ

.YAKIMOCHI

.強気、Magic Moon Night〜少女は大人に夢を見る〜

7.細胞SPC

8.タカトコタン-Forever-

9.しゅっとこどっこい

10.ピンヒール

11.White Youth

12.ショコラ・ラブ

13.キメマスター!

14.青春カラダダダッシュ!

15.ロマンティックテレパシー

16.HAPPY TOUR

 

【本編】

ライブ前にYouTubeで予習してたからセトリの8割くらいわかったかな。

一番好きな曲はキメマスター!

イントロからクライマックスなかっこ良さのメロディー。

あと鉄板のショコラ・ラブ。

この曲、バラードっぽいのにヲタクの高まり方が異常で、客観的に見てておもしろかった。

生のドラム、ベース、ギターが身体に染みる。素晴らしい。小さいライブハウス最高。

そんなバンドサウンドに合わせる振り付けも可愛らしい感じのが多くて見てるだけで幸福感。

 

ゆずポンこと甘夏ゆずさんの魅力

ヤバいなと。深いなと。怖いなと。

君の笑顔で世界がなんちゃらすぎる。 

 

MC

汐りんさんが水戸の納豆お菓子を1本では物足らず「一生のお願い!もう1本頂戴!」と言メンバーにねだったエピソードはかわいさしかない。

 

新規のお客さんらしき人もちらほらいた。ライブ前にwikipediaでバンもん!さんについて調べてる姿が昔の自分を見てるようで感慨深かった。

 

f:id:kintaro_japan:20170622000950j:plain

平日の水戸でこれだけ人が集まるの本当に凄い。

さすがメジャーアイドル。

 

追伸

きんたろうを探さないでください。

 

 

以上

5/30 BiS@恵比寿LIQUIDROOM 「BAD SOCiAL TOUR」

プー・ルイ「ありがとうございます。お知らせを持ってきました。2017年8月23日、500円シングルのリリースが決定しました!そしてツアーファイナルが決まりました。8月6日、日曜日、赤坂BLITZ!タイトルはIDOL iS DEAD。赤坂BLITZはBiSにとって大事な場所です。みなさん是非遊びに来て下さい!再結成してから約8ヶ月が経ちました。 いろんなことがあったけど、BiSはいつだってBiSであり続けると思います。この先もずっとそうだと思います。この7人で最高を更新し続けるので、皆さん是非これからも付いてきてください!よろしくお願いします!」

 

パン・ルナリーフィ「はい!今日からBiSに入ったパン・ルナリーフィです。2ヶ月前にオーディションがあって、そこから2ヶ月間この7人でいろいろな準備をしてきました。BiSにももちゃんと2人で入って、みんなももちゃんのことを見てると思います。でも、それで私は2ヶ月間自分が何をすればいいのか、自分にしかできないことは何かないかってずっと探してきました。でも、2ヶ月間では見つからなくて、今はもらえた歌割りとか踊りとかを一つ一つ自分のものにできるように、一つ一つにかけてやろうと思っています。新メンバーとしていろいろ考えることはあるんですけど、今は踊りや歌に一生懸命ですべて完璧にしなければならなくて、こういうこと言える状況かわからないんですけど、私はいつかBiSの中でエースをとれるようになりたいです。今は踊りや歌を覚えるのに必死でメンバーの背中を追いかけてるだけなんですけど、今日からはBiSになったので自分も全力でみんなに追いついてしっかりとやらなければいけないことをやって、パンちゃんが入って良かったって全員に言ってもらえるように頑張るので、これから応援よろしくお願いします。」

 

ももらんど「えっと私は、ずっと人と話したりするのが苦手で自分を変えたいってずっと思っていて、でも思ってるだけで、この世界、このいろんな人、絶対変えたいとか変えたいとか自分イヤとか思ってる人いっぱいいると思うんですけど、私はオーディションを受けて自分でも驚くほど変われて、でもそれは私一人の力だけじゃなくて、オーディションを一緒に過ごした仲間やメンバーの人が助けてくれたからで。自分のこと嫌いとか何かイヤとか思ってる人いると思うんですけど、諦めなければ絶対できるから。合宿でニコ生見てた人わかると思うんですけど、レリビのこのフリが一人だけできなくて、練習でもたぶん迷惑かけちゃってて、後ろの方で一人で練習してたらプーちゃんが教えてくれたりしたんですけど、それでも合宿の時はできなかったんですよ。でも最近練習してると自然にできるようになってて、だから、何でもやればできるから頑張ってって伝えたいみんなに。これからはBiSとしてまたライブに来たいなって思えるライブしたいです。BiSは一人ひとり凄いキラキラしてて。キラキラしてるからいい人達。(笑)。BiSは本当に凄いから、それ伝えたい。この2ヶ月でちょっとだけだけど私変われたので、みんなとだったら世界変えれると思うから、世界変えれると思う。バカとか言われるかもしれないけど、絶対やってみせるから、見ていてください!次いきます!次!レリビ!!!!!!」

 

【セットリスト】

01. nerve
02. パプリカ
03. Give me your love全部
04. My Ixxx
05. 太陽のじゅもん
06. Human after all
07. IDOL
08. ロミオの心臓
09. ぎぶみあちょこれいと
10. BiS
11. primal.
12. Never Starting Song
13. SAY YES
14. Not Special
15. NOT the END
16. gives
17. CHANGE the WORLD
18. BiSBiS
en1. NAKODUB
en2. SOCiALiSM

(MC:上記)
en3.レリビ

 

f:id:kintaro_japan:20170701112748j:plain

 

以上

5/4 BiS,GANG PARADEほか@新木場Studio Coast ギュウ農フェス

約半年前のギュウ農フェス@宇都宮オリオンスクエアに続きギュウ農フェス@新木場へ

kintaro-japan.hatenablog.com

 

f:id:kintaro_japan:20170505230235j:plain

久しぶりのアイドルフェス。

暖かくなるとライブに行きたくなる。

行きたくて行くライブほど楽しいものはない。

現場に通ってるとたまに強迫観念で行くこともある。

これは本当に悪。

 

今回はBiSのアヤプリさんとギャンパレのカミヤサキさんがトレードされ、ギャンパレのアヤプリさんのお披露目ということで純粋に楽しみだった。トレードが発表されてからあまり時間がなかったから、7人のフォーメーションを覚えるのは大変だったと思う。でも、ライブでは元々ギャンパレだったんじゃないかと思うぐらいに動けてたし、何よりも衣装が似合い過ぎだった。

 

何事も器用にそつなくこなす美人おそるべし。

 

ギャンパレはQUEEN OF POPまではライブにも行ってたから、ユメノユアさんとヤママチさんは比較的見てた方だと思う。メンバーが脱退して3人になったときに悲壮感。正直もう終わりだなと思った。その後何やかんやで新メンバーを加わり、今となっては悲壮感なんて全くなく、その雰囲気を一言で言えば「売れちゃう」。勢いが凄い。そしていつも思うのは遊び人さんの雰囲気作りが素晴らしいこと。良いヲタクに恵まれたグループ。

以前は弱々しかったユアちゃんさんがいつのまにかグループの中心的存在になってて、ライブで見ててとても頼もしく思えた。

 

【GANG PARADE セトリ】

1、pretty pretty good

2、Happy Lucky Kirakira Lucky

3、Plastic 2 Mercy

4、3rd FLOOR BOYFRIEND

5、QUEEN OF POP

6、Barely Last

7、FOUL

f:id:kintaro_japan:20170505190919j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191032j:plainf:id:kintaro_japan:20170505190946j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191100j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191128j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191156j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191225j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191252j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191322j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191351j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191420j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191454j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191524j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191552j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191650j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505191621j:plainf:id:kintaro_japan:20170505191717j:plain

 

ギャンパレが終わり、食事するためにヲタクに占領されたすき家へ。

 

 

ヤナミューで本日初めて前方へ。

楽曲がカッコ良いし、ダンスはキレキレ、ステージの使い方も素晴らしかったと思う。そして、ヲタクたちの楽しそうな表情でこっちまで楽しくなる。

 

【ヤなことそっとミュート セトリ】

1、AWAKE

2、カナデルハ

3、Just Breathe

4、Lily

5、天気雨と世界のパラード

6、No Known

7、am I

f:id:kintaro_japan:20170505192218j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505192340j:plain

 

 

BiSが始まって早々に事件。朝からカメラ使ってたからバッテリー切れという。

まぁそれもまた人生と思い、少しだけ撮ってあとは前列へ。

やっぱライブは揉まれてなんぼだなと。

人間は体を動かしたくなるようにできてるなと。

カメコは最低だなと。

とか言ってるけど、それは30分ぐらいの話でワンマンみたいにロングだったら絶対に体力もたない。

 

【BiS セトリ】

1、Give me your love 全部

2、nerve

3、My Ixxx

4、BiSBiS

5、Praiml.

6、gives

7、レリビ

f:id:kintaro_japan:20170505192438j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505192507j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505192535j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505192607j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505192639j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505192735j:plain

 

 

 

【最後に】

現場ではたくさんのアイドルさんが一生懸命フライヤーを配ってたので貰ったやつをざっと宣伝しておきます。(媚びます。

f:id:kintaro_japan:20170505195528j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505195554j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505195623j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505195653j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505195723j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505200828j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505195835j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505195912j:plain

f:id:kintaro_japan:20170505195946j:plain

最後は著名な漫画です。

 

以上

3/19 BiS@宮城県 女川町復幸祭2017

前日の「BiS誕生の詩、WHO KiLLED IDOL?-SiS消滅の詩-上映会」に引き続き、女川町復幸祭2017に参加。

kintaro-japan.hatenablog.com

 

女川町復幸祭は昨年ルイフロを見るために訪れたため、今回が2回目。昨年本当に行って良かったと思える内容だったからこそ、今年は出演が決まった時から行く予定だった。旧BiS時代には訪れたことはないが、BiSと女川町復幸祭の歴史は調査済み。とある東京のアイドルグループがとある田舎町とこんなにも関係が深いのは珍しいのでは?

kintaro-japan.hatenablog.com

 

 

街を見渡すとあちらこちらで工事しており、町の復興が着実に進んでいることが見てわかる。

f:id:kintaro_japan:20170320182720j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320182926j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320183042j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320183203j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320183321j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320183429j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320183528j:plain

 

SCK GIRLSは昨日の上映会の司会を担当した子がいるグループ

ドルヲタのノリはいつ見てもおもしろい。真面目に真剣にバカしてる。

f:id:kintaro_japan:20170320185015j:plainf:id:kintaro_japan:20170320183634j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320184736j:plain

 

SCK GIRLSが終了した後

f:id:kintaro_japan:20170320185109j:plain

 

BiSが始まる前

f:id:kintaro_japan:20170320185202j:plain

 

研究員さんたちが最前のスペースに行きたいと思っていたところ、気の利く方が最前スペース入りを関係者に確認したらOKが出たらしい。

 

【セットリスト】

リハーサル:primal.

1、nerve

2、レリビ

3、太陽のじゅもん

4、ロミオの心臓

5、gives

6、パプリカ

7、BiSBiS

 

f:id:kintaro_japan:20170320185255j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320185501j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190003j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190047j:plain

軽く不機嫌が良い感じに不機嫌(笑)

f:id:kintaro_japan:20170320190129j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190207j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190247j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190340j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190536j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190637j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190730j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190820j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190905j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320190947j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191029j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191118j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191210j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191250j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191334j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191413j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191454j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191535j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191615j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191701j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191746j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320191833j:plain

 

ライブ中はメンバーが終始笑顔だった。パプリカのスクワットでさえも苦しそうな表情の裏に笑顔があった。それだけBiSにとって女川町はホームだった。遠征組の研究員さんだけでなく地元の方ももちろんBiSを知ってたし、楽しみにしていた。後方にいた僕の周りでも「好きなんだから前行きなよ!」と地元の人が話してる姿を見て嬉しかった。照れながら「いやいいよ」と言ってたけど本当は前でみんなとわちゃわちゃしたかったはず。確かに普段現場に行かない人からすれば、あの熱狂的な研究員さんの中に行くのは勇気がいる。

 

BiSの曲が終わるたびに研究員さんが現場にあった鐘をタイミング良く鳴らして会場の笑いを誘っていた。自分が初めてBiSのライブをYouTubeで見た時、曲の良さもさることながら現場の環境を生かした研究員さんのパフォーマンスに魅了されたことを思い出した。今日一番でBiSのファン「研究員」を感じた瞬間だった。

 

今年もまた女川町、BiS、研究員が絆を深める良い復幸祭だった。また、来年も機会があれば参加したい。

 

以上

3/18 BiS@仙台 のびすく泉中央 「BiS誕生の詩、WHO KiLLED IDOL?-SiS消滅の詩-上映会」

この映画、上映日がほとんど平日都内か関西で仕事の都合がつかなく見逃してたので、今回がラストチャンスと思い迷わずのびすく泉中央行きを決意。

 

 

10時開場、11時30分開演、席順は先着順ということだったので、9時に現場入りしましたが、まさかのお客さん1人。そして少し待つと9時30分ぐらいに開館してくれたので館内へ。

 

そこで衝撃、先に来ていた唯一のお客さんはまさかの図書館の鍵開けを狙う図書館TOという、

 

 

少ししてぷーらぁさんたちが合流

結果的に先頭から3番までぷーらぁが確保したので意識高いです。

 

 

【映画】

BiSもSiSも初鑑賞で、BiSはオーディションをニコ生で見てたから淡々と見れる内容だったのに比べ、SiSの方は面白かった。アイドルをプロデュースする大変さをすごく感じた。近頃、簡単にアイドルが結成されては解散しているのは、運営の仕事が思っている以上に大変だからなのだろう。SiSのライブ映像には学園祭のようなお遊び感があったが、GANG PARADEに加入後のライブは全くお遊び感はなかった。ギャンパレは物語が味わい深く、実際の活躍以上に勢いを感じる。

 

トークショー

f:id:kintaro_japan:20170320204506j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320175022j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320175121j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320175237j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320175341j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320175707j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320175824j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320175946j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320180051j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320180154j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320180258j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320180408j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320180512j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320180617j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320180738j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320181005j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320181124j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320181243j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320181532j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320181645j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320181903j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320182012j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320182118j:plain

f:id:kintaro_japan:20170320182224j:plain 

【握手会】

新生BiSの握手会で最も長かったのではないか?と思った。普段の握手会なら一言で精一杯だが、この日は3倍ぐらい時間があった気がする。この日もいつものように特に何を話そうとか考えず握手会に参加したので、中々剥がされなくて何回も無言になってしまった。大体は「明日、女川行くね!」かな。

 

【サイン会】

f:id:kintaro_japan:20170320182351j:plain

ゴ・ジーラさんにとある告白をしてみたら「マザーテレサ」だねと。

俺がマザーテレサだ!

 

 

 

【夜の部】

サイン会終了後、宿がある石巻へ向かう。

そして夜はぷーらぁ飲み。推し被りは話題が尽きない。

・BiSとの出会い(ぷーらぁの始まり)

アカバネーゼのおまいつ

・ぷーらぁの高齢化(強ヲタ最年少ひかりちゃんに頑張ってもらおう!)

・プールイ生誕

etc...

 

石巻に宿がない僕とめぽちゃんは22:26の終電に乗車するため、ギリギリ?いや歩いたら絶対にアウトな22:21に飲み屋を出て、駅まで全力ダッシュ。思ったより遠い、、、何回か辛すぎて諦めようと思った。マラソン大会で後ろから数えた方が早い僕がめぽちゃんのリュックを持ち上げてサポートするという非常事態。

それでもなんとか22:25に駅改札にSuicaをかざし通り抜ける僕。そしてその後すぐに改札のブザーが!?Suicaチャージ切れ、、、メポ・ジ・エンド。

と思ったら「あと1名乗車しまーす」と構内放送され、まさかの個人を待ってくれるという。石巻駅員さん推せます。

 

そんなこともありながら無事ホテルに到着し、1日目終了。

次の日は女川町復幸祭2017へ。

 

最後に、仙台上映会を企画運営した有志一同の皆様、本当にお疲れ様でした。

 

以上