読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
BiSやらでんぱ組.incやら妄想キャリブレーションやら。
地下アイドルやらライブアイドルやら何がなんだかわかりません。

11/20 BiS@下北沢SHELTER 「Brand-new idol Society」

2週間ぶりのBiS
新生BiS初ワンマン
楽しみじゃないわけがない



ライブの開演時間が19:00だったのでおそらく終電でギリ帰れるだろうと思ってた。
でも運悪く?運良く?翌日が東京出張だったので泊まりで攻めることに。
そんなこともあり、恐れてたのは怪我、盗難とかよりメガネの紛失だった。


まずはホテルに荷物を置きに新宿へ。
そこで本当にたまたま、ホテルの近くに始まりの場所が。



懐かしい。
この日があって今日があると言っても過言じゃない。
人それぞれにストーリーがあります。






【セットリスト】
01. Nerve
02. Nerve
03. Nerve
04. Nerve
05. パプリカ
06. Give me your love全部
07. My Ixxx
08. Human after all
09. Not special
10. Yell
11. Happy Birthday
12. 太陽のじゅもん
13. ONE DAY
14. BiS
15. IDOL
16. primal.
17. レリビ
<アンコール>
18. CHANGE the WORLD
19. BiSBiS



旧BiSの曲はもちろん、新生BiSの曲も素晴らしい。
ワンマンということもあり選ばれた研究員しかいなかったけど、誰もが満足して帰れたと思う。

特に
「BiS始まりの曲「BiS」」
「新生BiS始まりの曲「BiSBiS」」
からの曲入りは鳥肌ものだった。



ライブ後は特典会

これで何枚目のアルバムなのかは数えないようにしてる。





握手会は@JAM以来で2回目。
普段接触しないメンバーさんとは何を話したらいいかわからなくて困る。
アヤプリさんの認知を確認できたのは良い収穫だった。



















女の涙は武器とはまさにこのこと。
この日を振り返ったとき思い出すのはこの涙だと思う。



このワンマンで新生BiSが始動したことを改めて実感した。
メンバーがBiSとして本気で上を目指すこと。
そんな頼りないメンバーをプールイがリーダーとして引張っていくこと。
それらを思ってるだけではなく研究員に宣言したこと。



そんな宣言もあったため、僕はただただ


と思った。


以上